その他

倉庫部門

写真:倉庫部門 お客様のニーズに対応した倉庫施設により、安全で迅速な入出庫・保管業務を提供しています。
港湾物流貨物はもとより、港湾を通過しない貨物も多岐にわたって取り扱っています。

伏木地区/倉庫数 8棟 保管面積 13,964㎡
富山新港地区/倉庫数 12棟 保管面積 28,935㎡

船舶代理店部門

写真:船舶代理店部門 伏木富山港は総合的拠点港に選定された大型客船、コンテナ船、貨物船、タンカー船など様々な国内外の船舶が入港する日本海側有数の港です。
船舶代理店では、入港する船舶の運航会社から委託を受け、関係各省庁への入出港手続きを行うとともに、パイロット・タグボートなどの手配など本船入港作業に係わる業務を行っております。
また、在港中の乗組員の交代、病院へのアテンドなど船主関係業務も併せて実施しています。

通関部門

写真:通関部門輸出入に欠かすことのできない業務が通関業務であり、海外から貨物を輸入、または貨物を輸出する際の税関への様々な手続きを行っています。
当社では、大阪税関から通関業の許可を受け、本社と富山新港支店にSEA-NACCS(通関情報処理システム)を設置し、輸出入申告など通関業務の代理・代行を行っています。
また、2013年税関手続きにおける利便性の向上を目指し、特定保税承認者(AEO事業者)承認(大阪税関)を取得しております。